Area:
Smoking Cessation

Development and practice of training programs for nursing staffs offering and/or supporting smoking cessation therapy

Organization:
National Cancer Center Japan
禁煙支援を行う看護職のスキルを向上させるため、禁煙成功に効果の見込める教育研修プログラムを開発し提供する。プロジェクトの2カ年間に、プログラムの評価結果に基づいて自立的に教育研修が普及展開する計画をとりまとめる。
保険を使った禁煙治療が始まって10年が経過したが、なお看護師らの禁煙治療における役割や指導内容は不透明な部分が多い。昨年の調査では、禁煙支援のスキルを十分学べていると回答した施設は10施設(4.8%)しかなく、ほとんど学べていないは87施設41.8%、全く学べていないは3施設1.4%であった。看護師らがあったらよいと思う禁煙支援を学ぶツールとしては、80%の施設で講演会・勉強会という回答があり、本プロジェクトはそれに応えるものである。
プロジェクト期間終了後、研修のための環境整備を含め、各地の看護協会への横展開により普及促進させ、継続的に講習会を開催していくことによって、禁煙支援担当看護職のスキル底上げを図る。
Full ProposalInterim ReportsFinal Report
Approval Date:
December 2017
Amount Awarded:
$200,000.00
Start Date:
01/01/2018
End Date:
12/31/2019
Status:
In Progress
RFP:
Japan 2017 Tobacco Cessation
RFP ID:
2017SC1